ZEH

HOME > ZEHビルダーとしての取り組み

ZEHビルダーとしての取り組み

小島工務店は「認定ZEHビルダー」という評価をいただいております。

小島工務店の売りはデザイン性だけではなく、性能にも絶対的な自信があります。

PERFORMANCE – 性能 –

環境問題について様々な議論される昨今、住宅も「省エネルギー化」が最重要課題のひとつとして位置付けられています。
今までは”省エネ”という”使うエネルギーを少なくする(省く)”取り組みが推奨されてきましたが、近年では同時に「創エネ」が推奨されているのはご存知でしょうか?
「自宅で消費する1次エネルギー量より自宅で創るエネルギー量が多い家」のことをZEH住宅(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)といいます。
政府は2020年までに標準的な新築住宅での「ZEH可の実現」を推進しています。

ZEHとは?

ZEH(ゼロエネルギー住宅)
「省エネ」より「創エネ」の時代

ZEHとは、Net Zero Energy House (ネットゼロエネルギー住宅)の略称で、住宅の高断熱性能、省エネ設備機器、太陽光発電システム、HEMS等を組み合わせ、エネルギー消費を上回るエネルギーを自宅で発電し、エネルギー収支をゼロまたはプラスにする住まいのことを指しています。

ZEH 3つのポイント

断熱

断熱性能を向上して、エネルギーロスを最小限にすること。(夏は涼しく、冬は寒い)

省エネ

節約性の高い機器、照明等を取り付け、家で消費する電力を減らすこと。

創エネ

太陽光発電等で消費するエネルギーと同等、もしくはそれ以上のエネルギーを創ること。

※ZEHにおいては1次エネルギーの消費を極力節約した上で、太陽光発電等でその消費した1次エネルギー以上のエネルギーを創ることが必要となります。家庭でのエネルギー消費を減らす「省エネ」というだけでなく、「省エネ」を更に進めたコンセプトとして提唱されているということです。

■ZEH基準のUA値

小島工務店は「5地域と6地域区分」に該当します。

地域区分
1地域
2地域
3地域
4地域
5地域
6地域
7地域
H25基準
0.46
0.46
0.56
0.75
0.87
0.87
0.87
ZEH
0.4以下
0.4以下
0.5以下
0.6以下
0.6以下
0.6以下
0.6以下
代表的な都市
旭川
札幌
盛岡
仙台
新潟
茨城
東京
茨城
大阪
宮崎

■ZEHの実績報告

2016年度
2017年度
2018年度
2019年度
2020年度
2025年度
実績
ZEH普及目標
15%
0%
20%
40%
0%
50%